ファンダメンタルか?テクニカルか? 後出しジャンケンです

今日のFXドル円トレードの予想

  • どちらが大切かというと?
  • 私はテクニカル重視
  • 後出しジャンケン

テクニカルか?ファンダメンタルか?

よく聞かれることが、

どちらがいいの?ということですが。

私はどちらも大切です、と一応答えます。

ファンダメンタルのチャートへの影響は、

時間軸によって大きく違います。

 

ニューヨーク相場の時間帯では、

ドル円はよく動きます。

そのため、15分足、1時間足を軸としている人は、

ニューヨーク相場を無視できないために、

夜遅くまで起きてトレードを行います。

 

 

北朝鮮がミサイルを発射した早朝には、

急激な下落と急激な上昇がありました。

 

ミサイルの放物線と真逆の軌道を描いていました。(笑)

その時は15分足を軸としていましたから

速攻、売り入れて、下落止まったので買いも入れました。

結局値は戻りました。

 

今は日足を軸にしているので

ニューヨーク相場も、北朝鮮のミサイルも気になりません

日足の平均線を気にしていればいいわけです。

 

結局、短期の変動は

一日を軸としている私にとっては

「ふ~~ん」で終わります。

一日のロウソク足では影響ありません。

日足の平均線のトレンドに埋没します。

 

でも

 

トランプ相場の時は

一日一日がすごい勢いで上昇していきました。

これは無視できません。

 

瞬間で終わらないからです。

数週間続きました。

 

でもトランプ相場は

日足にのチャートに現れます。

毎日ロウソク足が陽線を表している

上昇しているのに無視はできないでしょう。

 

大きなファンダメンタルは

日足にちゃんと現れます

チャートに現れてから

落ち着いて判断すればいいだけです。

 

トランプ大統領が当選したら

下落するのではないか?という予想もありました。

 

でも上昇しました。

上昇したから、「買いポジション」を入れた。

本当に、これだけの話です。

私はテクニカル重視

ファンダメンタル、テクニカル

どちらも重要です、が

私はテクニカルを重視しています。

 

瞬間的な上下動は、一日のロウソク足の中に埋没します。

瞬間的な上下動は無視

一日の平均線の動きを見ていれば、結果的にトレンド方向に動く

 

大きなファンダメンタルは、チャートに現れる

動きに沿って「買い」か「売り」を判断

 

ファンダメンタルは間接的でわからない

私には、ファンダメンタルをよく知っていません?

 

ファンダメンタルを予想しても、

相場はそのように動いてくれません。(勉強不足?)

嘘をつかれます。

 

気ままなチャートを

どうやったらファンダメンタルで読み解くかを

研究する時間があったら

 

動いた方向にトレードに反応するやり方。

または、反対の動いたらどう対応するか

を考えたほうが直接的です。

 

そう、直接的

 

テクニカルは、直接的ということが好きなのです。

 

私は、トレードの勉強をして自分に取り入れますが

私は学者ではないので、

「ファンダメンタルがチャートにどのように影響するか」を

勉強しません。

 

トレードを学問としては学びません

つまり「直接的に勝てる手法を見つけてやる」だけです。

 

トレードを学問のように思う必要はありません。

何も自分に合わない手法を無理にやる必要はなし。

 

チャートに動いた方向が確定してからポジションをとる

=「後出しジャンケン」でトレードをしています。

それで十分利益取れます。